【第3回タミヤチャレンジカップ中国大会2017Day2】

【第3回タミヤチャレンジカップ中国大会2017Day1】

 

GW終盤の5/6(土)に

 

タミヤチャレンジカップ中国大会1を

 

RC PROSHOP T2さんと合同で開催致しました。

 

当日はあいにくの雨模様でしたが

 

西日本最大級のインドアコースで開催のため

 

参加者の皆様に残念な思いをさせずにすみました。

 

この大会には、地元岡山、愛知、大阪、岐阜、広島、山口、兵庫、鳥取、静岡、滋賀、島根、福岡、徳島、香川と

 

今年も多数の選手にお集まり頂きました。

 

 

1日目の駐車場の模様です。

 

今回の大会を開催するにあたって

 

一番問題となったのが駐車場でした

 

しかし地元の選手を始め多くの選手の皆様の

 

お陰で同乗選手が居なくても

 

出場することができ大変嬉しく思います。

 

 

 

ピットエリアの模様です。

 

60名収容するスペース

 

イスとテーブル、電源は支給されます。

 

一番懸念されたのが電気容量の問題でしたが

 

特にトラブルも無かったので

 

これより人数が増えても大丈夫だと

 

確信しました( ̄∀ ̄)

 

 

 

 

 

こちらは既存のピットエリア

 

30名収容することができます。

 

ちなみにひとり当たりのピットスペースは

 

900×675あります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに集合写真のポーズは

 

この人が!

 

なんの打ち合わせもなく

 

いきなりの無茶振りにも対応してくれる○○選手!

 

ポーズは中国大会の

 

 

 

そしてタミヤから営業の

 

大畑さんのご挨拶

 

今回タミヤからは他にTRF河野選手と

 

催事のタミグラお呼び出しで有名な松岡女史が

 

運営に参加して下さり

 

選手のテンションも上がっていました。

 

 

 

 

全国から集まったマシン達

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンデレをGETした

 

鳥取のタミグラ帝王 荻原選手の2台

 

GT-RとMitoですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ZENTカラーのライキリ

 

受賞者は小坂選手

 

小坂選手もコンデレ常連ですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

YUASAカラーのNSXは大阪から参加の

 

増尾選手

 

増尾選手もタミグラのコンデレでは有名です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてMets COLAデミオは

 

山口のRCを拡める活動を積極的に行っている

 

岡選手!

 

ちゃんとHobby Shop MUKKUの宣伝も

 

忘れていません(´∀`*)

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は最近ダンプにめっぽう力を入れている

 

石井選手がレクサスダンプで受賞となりました。

 

今度はこれを持ってTOYOTAのイベントに

 

出場ですね( ̄∀ ̄)

 

鈴木くん喜ぶと思う

 

 

 

 

 

レースはこの様に参加者の皆様も

 

一緒になってコミカルのコースを

 

お手伝いして下さりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなが気になる走行後の車検ですが

 

マユミ特製のサイコロを使用しました。

 

サイコロを使用することによって

 

「自分は車検に該当する順位にはならないから

 

上げておこう」

 

と思われている人の予防策にもなります。

 

 

走らせる前にサイコロを振って

 

誰が走行後に測るのかを直前に行います。

 

実際にはサイコロ担当のおね~さんが専属で

 

居ます(´∀`*)

 

 

 

 

 

組み合わせは全クラスで19ヒート

 

コミカル3ヒート

 

Mが5ヒート

 

FFが3ヒート

 

ツーリンググランプリが2ヒート

 

GTが6ヒート

 

ツーリンググランプリクラスは今回初めて

 

開催しました

 

基本的にタミチャレGTで括ってしまうと

 

参加者の実力で上位選手と介選手で

 

すごい差が出てしまうため

 

初級、中級の人に向けGTとほぼ同一のレギュレーションとしました。

 

違うのは更に出場しやすくするためにボディとタイヤの規制を緩くしています。

 

今回少なかったのは恐らくタミチャレということでツーリンググランプリのレギュを確認されず

 

ツーリングカーならタミチャレGTと安易に申し込まれた人が多かったためではないかと思います。

 

来年は更に多くの人がこのクラスに参加され楽しんでいただきたいと思います。

 

 

 

 

予選の結果です

 

 

若干の計測トラブルはありましたが

 

ほぼタイムスケジュール通りの進行

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FFとツーリンググランプリとGTの結果

 

FFはトップ荻原選手とTRF河野選手が

 

僅差

 

ツーリンググランプリでも八木選手と

 

山下選手が僅差

 

GTはTRF河野選手が抜け出ていますね

 

Aメインボーダーは熾烈です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お呼び出しのおね~さん(松岡女史)は

 

今回はポンダー配布が無いので

 

電圧チェックをしてくれています

 

またカーペットで行うため

 

車高の計測も毎回義務つけられます。

 

 

 

 

 

全部のクラスの写真はございません

 

すいませんm(_ _)m

 

タミチャレMクラスAメイン

 

 

トップはロードスターですね(´∀`*)

 

 

 

 

 

 

 

タミチャレFFクラスAメイン

 

TQはTRF河野選手

 

CR-Zが多い中上位選手はゴルフ24ですね。

 

 

最大人気のタミチャレGTクラスAメイン

 

TQはTRF河野選手

 

ボディはライキリ

 

使用シャーシはTA07

 

2番手は帝王荻原選手

 

3番手にRCMagazineレポーター須田選手

 

 

 

 

 

コミカル4WD

 

優勝は神本選手

 

準優勝に兎子尾選手

 

3位に滋賀からお越しの松村選手

 

代表権は兎子尾選手と九州からお越しの山下選手

 

となりました!

 

 

 

コミカル4WD  Bメイン

 

優勝は山口からお越しの田原選手

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コミカル4WD Cメイン

 

優勝は岐阜からお越しの村川選手!

 

タミヤGPでも活躍している女性ドライバーですね

 

初のG-WORKSご来店でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

タミチャレMクラス Aメイン

 

優勝は綱島選手

 

準優勝はTRF河野選手でしたが章典外のため

 

鈴木選手(速い方)

 

3位にいつまでもイケメン永井選手

 

代表権はM5が武本選手、鈴木選手(遅い方)←嘘

 

M6が北井選手となりました。

 

Bメイン優勝は

 

森川選手

 

順位に不機嫌そうですが…気のせい?(;´д`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Cメイン優勝は

 

この日が誕生日?な

 

片山選手

 

Wでおめでとうございます(´∀`*)

 

 

 

 

 

 

 

Dメイン

 

優勝は善木選手となりました

 

こちらもお疲れ気味な…感じですね(;´д`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タミチャレFFクラスAメイン

 

優勝はTRF河野選手でしたが章典外のため

 

荻原選手

 

準優勝に滋賀からお越しの佐々木選手

 

3位に山田選手

 

代表権は山田選手と武本選手になりました。

 

 

 

Bメイン

 

優勝はオレンジマスターこと渡邉選手

 

 

 

 

 

 

 

Cメイン

 

優勝は岐阜からお越しの栄田選手

 

JMスポマンファイナリストですから

 

予選でいろいろあったんでしょうね…(;´д`)

 

 

遠くからありがとうございました。

 

 

 

 

タミチャレGTとほぼ一緒のレギュで争われる

 

ツーリンググランプリ

 

Aメイン優勝は山下選手

 

準優勝には北村選手

 

3位にマユミ

 

 

 

 

 

ツーリンググランプリBメイン

 

 

優勝は清水選手でした

 

 

おめでとうございます!(´∀`*)

 

 

 

 

 

 

 

そのツーリンググランプリに出るために

 

日夜練習に励んでいた那須選手

 

決勝は残念ながらベルトが外れて

 

リタイヤ…

 

54751 TA07センターシャフトブリッジを

 

ノーマルプーリーで使用すると外れるみたいです

 

 

 

最大エントリーを誇る人気のGTクラス

 

タミチャレGTクラスAメイン

 

優勝はTRF河野選手でしたが章典外のため

 

荻原選手

 

準優勝は神本選手

 

3位に永井選手となり

 

代表権は、武本選手、平田選手となりました。

 

 

 

Bメイン

 

優勝は長谷川選手

 

長谷川選手は2012年JMのオープンツーリング

 

優勝者ですから今回のレースが

 

どれだけ厳しかったかが

 

伺えますね…

 

 

 

 

Cメイン

 

優勝は7年間のブランクを経て復帰した

 

小更選手となりました。

 

今年はSt Championshipを狙うらしいです(´∀`*)

 

 

 

 

 

 

 

Dメイン

 

優勝は関西でも有名な

 

渡邉選手

 

渡邉選手でもDメインって…

 

怖いですね…タミチャレ中国

 

 

 

 

 

 

Eメイン

 

優勝は田中選手

 

う~ん不満足そうだ…

 

次頑張りましょ!次!

 

 

 

 

 

 

 

Fメイン

 

優勝は奥山選手

 

 

おめでとうございます!

 

笑顔がいいですね(´∀`*)

 

 

 

 

 

 

 

そしてお楽しみ抽選会後の集合写真

 

タミチャレ中国大会では両店舗の方針で

 

参加者すべてに景品をお持ち帰り頂いています。

 

しょうもない物もあった…

 

とか、そこ!言わないように!

 

景品目当てに?いかがですか(´∀`*)

 

 

 

 

そして夜は…

 

大御所の前で反省…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

反省…

 

 

 

 

 

 

反省…

 

 

 

反省…