【プレミアムコース】

◆2017/08/24現在のプレミアムコースです。

 路面はアスファルトに改修し高低差5mm以内

 ※9月中旬にはこの上にカーペットを敷設します。カーペット路面は9月中旬~3月末頃を予定

 

 

 西日本最大級のインドアカーペットコース(2016年9月撮影)

※カーペット路面は9月中旬から3月下旬となります

 

バックストレートは30m奥行は17mありコース幅も余裕の2.8m~3.0mで安心して走らせることができます。

 

操縦台の高さもタミヤワールドチャンピオン決定戦で使用される高さを設定しています。

 

使用可能タイヤは、タミヤ製54256ファイバーモールドタイプC

 

50684Mシャーシ60DMグリップタイヤ

 

グリップ剤の使用も禁止です。

 

またこのコースは、タイヤクリーナーも指定されます。(タミヤクリーナーのみ)

 

 

【レギュラーコース】

 路面はコンクリート路面ですので常に表面が削れる為にハイグリップな路面にはなりません。

それはタミヤGP等の特設会場に設定されるコースの練習には最適なグリップとなります。

室内コースのアスファルト路面は走行させるとタイヤのラバーが路面に蓄積されグリップが異様に高くなります。

そうなってくるとタミヤGPで開催される特設サーキット等の路面グリップからかけ離れるので練習になりません。

またマシンの見え方も大変重要な要素となりますがそこもタミヤGP会場に設置される操縦台の高さに設定しております。

当店は店主が現役ドライバーである強みを活かした路面を提供しております。

このコースにつきましては、タイヤは自由(ドリフトタイヤ除く)となっておりますがグリップ剤の使用は禁止です。

こちらのコースはタイヤクリーナーの指定はございません。